Topニュース・お知らせ > 金谷俊一郎先生による「学校では教えてくれない未来をつくる授業」2/21(日)開講!

ニュース・お知らせ

ニュース

金谷俊一郎先生による「学校では教えてくれない未来をつくる授業」2/21(日)開講!

2016年2月3日

未来をつくる寺子屋
「信長体験」でこどもの発想が広がる!

株式会社学研プラス(東京都品川区・代表取締役社長 碇秀行)は、テレビ等でおなじみの歴史コメンテーターの金谷俊一郎先生を講師に迎え、小学生向けのワークショップ「未来をつくる寺子屋 『信長体験』でこどもの発想が広かる!」を2月21日(日)に開催します。

こどもが大人になったとき、日本はどんな世の中になっているでしょう?
テクノロジーの進化で、便利になる一方、多くの仕事が人間から機械に代わってしまうといわれています。当然、海外を相手にすることも当たり前でしょう。
では、どのような人材が求められるでしょう?

●グローバル人材

英語話せる人より、英語話せる人
…自分の意見が言える、自分の国や地域が語れる

●イノベーション人材

豊かな発想力で、社会のためになる、新しい価値を生み出す人

歴史や文化をふまえた教養
教養から正しい判断ができる力

これらの能力は学校の勉強だけでは、なかなか身につけられるものではありません。
そこで、テレビでもおなじみの金谷先生が、歴史を題材におもしろ楽しく、21世紀社会で役に立つ人材になるための授業を行ってくれます!

今回のテーマはこどもに大人気の武将・織田信長。多くのイノベーションを起こした彼の偉業の中から「茶の湯」をフォーカスし、こどもたち自身が考え、疑似体験する中でイノベーションや、偉人の成功哲学を学ぶ「歴史ワークショップ」です。

こどもは歴史を学びながら、考えたり、話したり、新たな価値創造に挑戦したりします。(着席型の講座ではありません)
参加費無料です! ぜひ、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

★講師はテレビでおなじみの金谷俊一郎先生
【プロフィール】

歴史コメンテーター。歴史作家。歴訳家。日本史講師(東進ハイスクール・東進衛星予備校)。「世界一受けたい授業」「ネプリーグ」などで歴史を楽しくわかりやすく伝えてくれると評判。著書は40冊以上。

■ 学研がプロデュース! 学校では教えてくれない授業

【未来をつくる寺子屋 「信長体験でこどもの発想が広がる!」】

~ 授業概要 ~

開催:
2016年2月21日(日)
午前の部:10~12時(正午)
午後の部:13時~15時
会場:
学研ビル 特設会場(東京都品川区西五反田2-11-8)
JR山手線・都営浅草線「五反田駅」より徒歩5分
学研ビル地図 http://ghd.gakken.co.jp/company/map/
参加資格:
小学4年生~6年生(保護者同伴)途中抜けはできません
参加費:
無料
定員:
各回10組(応募者多数の場合は抽選となります)
応募締切:
2月10日(水)
当選結果:
2月12日(金) メールまたはお電話にご連絡差し上げます。
主催:
学研プラス「クリエイティブスクールプロジェクト」チーム
問い合わせ:
学研プラス広報宣伝課(「未来をつくる寺子屋」係宛て)
gkp-news@mmf.gakken.co.jp
申込み:
下記「参加申込みフォーム」からお申込みください。
⇒ 参加申込みフォーム
⇒ 詳しくはコチラ(PDF)
【注意事項】
  • 保護者の方の同伴は2名まででお願いします。
  • 1枚の応募フォームでお友達分の申し込みはできません。参加資格のあるきょうだいでの申し込みは1枚の応募フォームで可能です。
  • 大変申し訳ございませんが、小さいお子さんの同伴は、原則お断りしております。

学研出版サイト

事業内容(出版事業)

  • 個人の皆様
  • 園・学校の皆様
  • 法人の皆様

事業内容(非出版事業)

  • 個人の皆様
  • 法人の皆様
  • 学校・教師の皆様