Topニュース・お知らせ 旧 学研教育出版 > 開成中学合格率78%算数教室の通信教育教材を来年2月に刊行

旧 学研教育出版

ニュース

開成中学合格率78%算数教室の通信教育教材を来年2月に刊行

2009年11月20日

宮本算数教室の教材 賢くなる算数

株式会社学研教育出版(東京・品川区 矢崎悦男社長)は、過熱する中学受験界にあって、独自のメソッドで難関中学合格者を続出させる宮本算数教室の教材を、通信教育教材『宮本算数教室の教材 賢くなる算数』として、来年2月より発売いたします。

宮本算数教室とは…

無試験・先着順。
生徒は1学年20名のみ。
キャンセル待ちは随時500名以上。
先生は、たった一人。そして、「教えない」。
生徒の質問にも、「答えない」。



宮本算数教室は、無試験・先着順の入室ながら、開成中学合格率78%(教室開校16年間、2009年度合格実績までを集計)をはじめ、麻布、筑駒、栄光、駒東、桜蔭、フェリスといった首都圏最難関中学校に、多くの生徒が合格するという実績をもつ算数教室です。
ただし、授業に参加できる子どもは小学3年生から6年生まで各学年20名のみ。主宰者である宮本哲也先生が、指導の目が届かなくなるからと教室を一切増やさないため、世界にひとつしかない知る人ぞ知る小さな教室。にもかかわらず、その実績の確かさはクチコミで広がり、毎年1回だけの入室申し込み日には申し込みが殺到、常時数百名以上のキャンセル待ち生徒がいるほどです。

宮本メソッドを家庭で実現可能にする、完全オリジナル教材

「教えない」という教育メソッドを実践するために、何よりも大切なのは、ただ渡すだけで子どもが夢中になるような、魅力的で学習効果の高い教材。
通信教育教材『宮本算数教室の教材 賢くなる算数』は、今まで門外不出とされていた宮本教室の授業とまったく同じカリキュラム、さらに、「教えない」というメソッドに基づき教室では提供されていない丁寧な解説が入手できる唯一の教材です。

「教えることは、子どもの考える機会を奪うことにほかならない」
「考えること自体を楽しめる子どもに育てる」
という教育理念に基づき、


  1. 1.難問から逃げない粘り強さ

  2. 2.ゼロから考える発想力

  3. 3.知識とテクニックではない応用力





を徹底的に身につけていきます。
中学入試は人生のゴールではありません。単なる通過点です。
次のステージにはより高いハードルが待っているだけ。
だからこそ、算数をきっかけに、
人生のハードルを越えることを楽しめる人間に育てる。

それが「宮本算数教室」なのです。

著者プロフィール

宮本 哲也(みやもと・てつや)



宮本算数教室 主宰・講師 大手進学教室を経て、93年に宮本算数教室を設立。 「指導なき指導」という宮本メソッドを掲げ、無試験先着順の教室ながら、 開校16年間で開成中学78%という驚異の合格実績を出している。 『賢くなるパズルシリーズ』(小社刊)『強育論』『超強育論』(ディスカヴァー・ トゥエンティワン)、『合格パズル』(東京出版)など著書も多数。 2006年12月に『情熱大陸』にてその教育メソッドが紹介され、 大反響を呼んだ。

受講申し込み方法

●インターネットからの受講申し込み 
http://miyamoto-puzzle.com/ (年中無休 24時間受付)

●お電話からの受講申し込み 
フリーダイアル0120-92-5555
学研通販受注センター(携帯電話・PHS 通話可能) 
受付時間:平日9時~21時/土曜9時~18時 日曜・祝日・年末年始を除く

学研プラスの商品はコチラ 学研出版サイト

子どもが夢中になる! 学研の幼児ワーク

採用・推薦におすすめの学研の辞書・参考書

事業内容(出版事業)

  • 個人の皆様
  • 園・学校の皆様
  • 法人の皆様

事業内容(非出版事業)

  • 個人の皆様
  • 法人の皆様
  • 学校・教師の皆様