Topニュース・お知らせ 旧 学研教育出版 > 【受賞】サッカー本大賞2014 翻訳本大賞受賞!

旧 学研教育出版

ニュース

【受賞】サッカー本大賞2014 翻訳本大賞受賞!

2014年3月13日

『理想のために戦うイングランド、現実のために戦うイタリア、そしてイタリア人と共に戦う日本人』

『理想のために戦うイングランド、現実のために戦うイタリア、そしてイタリア人と共に戦う日本人』が、2013年に国内で発刊された全サッカー本のなかでもっとも優れた本を選ぶ「サッカー本大賞(出版社カンゼン主催)」のなかで、翻訳本大賞を受賞いたしました。

本書は、往年のイタリア代表FWにして、名門チェルシーの監督も率いたジャンルカ・ヴィアリと、イギリスのトップジャーナリストのG.マルコッティが執筆し、欧州で評判になった名著の待望の邦訳本です。
イングランドとイタリアというサッカー大国の両国でありながら、スタイルも戦い方もスピリットもまったく異なる両国の背景を、選手育成システムからクラブ運営、さらにはサポーター、審判などなど、当事者でしかわからない要素まで徹底的に比較し論じた本書は、高度なイングランドとイタリアの比較文化・社会論としても評価されています。

一方、日本代表監督は、イタリアの名将ザッケローニです。本書刊行に当たり、筆者はそんなイタリア人ザッケローニの能力と、それがいかに日本にふさわしいかの親和性まで語ってくれました。
著者は語ります。「欧州と南米以外の国からW杯王者が生まれるとしたら日本だと思う」と。W杯目前。どんな結果になるかわかりませんが、よりW杯を深く楽しむためにこの1冊を手元に置いてもらいたいです。

本製品の詳細はこちらをご覧ください。
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/2380005600
・学研教育出版広報ブログ http://gakken.jp/ep-koho/?p=9608

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

事業内容(出版事業)

  • 個人の皆様
  • 園・学校の皆様
  • 法人の皆様

事業内容(非出版事業)

  • 個人の皆様
  • 法人の皆様
  • 学校・教師の皆様