Topニュース・お知らせ 旧 学研パブリッシング >富弘美術館 20周年関連企画展『風の詩-ともだち-』展のお知らせ

旧 学研パブリッシング

ニュース

富弘美術館 20周年関連企画展
『風の詩-ともだち-』展のお知らせ

2010年03月04日

『詩画集 風の詩』▲ 『詩画集 風の詩』

詩画作家・星野富弘さんの新刊『詩画集 風の詩』が2月19日、学研パブリッシングより刊行されました。この本は2004年から日本自動車連盟(JAF)の月刊誌『JAF Mate(ジャフメイト)』で巻頭を彩っている人気連載「風の詩」をもとに詩画集として編集されたものです。

「風の詩」は星野さんの詩画と、これに添えられた一対の言葉で構成されています。言葉の主は、星野さんの高校以来の親友であり、エコカーで名高い自動車評論家の舘内端(たてうち・ただし)さん。季節ごとに選ばれた詩画を前に、舘内さんが一言問いかけをし、星野さんが答えるという、短い対話形式で詩画を彩っています。また、本書では新たに親友との対談も収録されており、まさに星野富弘ファン必携の一冊となっています。

この本の出版を記念して、群馬県みどり市にある富弘美術館では特別展「風の詩‐ともだち‐」を開催しています。星野さんの暖かい作品とともに、ユーモアを交えて響きあう二人の”やりとり”をぜひお楽しみください。

会期:2010年2月23日(火)~2010年5月14日(金)
詳しくは富弘美術館ホームページをご覧ください。

富弘美術館ホームページ(http://www.tomihiro.jp/topics/b_info.htm)

学研プラスの商品はコチラ 学研出版サイト

子どもが夢中になる! 学研の幼児ワーク

採用・推薦におすすめの学研の辞書・参考書

事業内容(出版事業)

  • 個人の皆様
  • 園・学校の皆様
  • 法人の皆様

事業内容(非出版事業)

  • 個人の皆様
  • 法人の皆様
  • 学校・教師の皆様