Topニュース・お知らせ > 学研ゼミから「アルファベットストーンズ」登場!特許出願中のアプリで楽しくネイティブ英語にチャレンジ!

ニュース・お知らせ

ニュース

学研ゼミから「アルファベットストーンズ」登場!特許出願中のアプリで楽しくネイティブ英語にチャレンジ!

2017年12月12日

株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)が提供する、“熱中できるまなび”のポータルサイト「学研ゼミ」では、このたび、英語を使うことが楽しくなるiOSアプリ「アルファベットストーンズ(アルスト)」を、2017年12月12日よりAppStoreにて配信開始いたしました。

知育アプリで450万ダウンロード突破の株式会社キッズスター(東京・世田谷 代表取締役:平田 全広)協力のもと、お子さまがより安心して楽しく続けられるアプリを提供いたします。

>学研ゼミから「アルファベットストーンズ」登場!

【アプリ特設ページはこちら!】
https://gk-zemi.jp/alphabet-stones/

「アルファベットストーンズ」とは?

アルファベットストーンズは、英語を使うことが楽しくなるアプリです。
お子さまの「英語を聞くのが楽しい!」、「英語を言えて嬉しい!」という最初のステップに重点を置き、パズルの要素を取り入れたアプリで楽しくネイティブの英語音にチャレンジできます。何度も反復してネイティブの英語音に触れられる仕組みで語彙力もアップして英語を使うための自信がつきます。
「幼児から小学校低学年」の「これから英語に出会う層」に特にオススメのアプリです。

ポイント1 ネイティブの発音に親しむ3ステップで自然と英語の発音が学べる!

1. アルファベットを見て探す!
2. なぞってつなげて音を聞く!
3. 完成した英単語を発声!
の3ステップでパズルを楽しみながら、「アルファベットの発音→英単語の発音」の順番に何度もリピートされるため、「音とつづりの関係がわかる(フォニックスが学べる)」ようになります。

ポイント2 学びの意欲が続く機能で何度も繰り返し楽しく学ぶことできる!

「単語帳コレクション機能」でクリアした英単語をいつでも閲覧&音声再生ができ、すぐにパズルで復習ができます。
また、一定の進捗ごとに登場する、つづりが表示されない「虫食いモード」では、 “聞く力”の定着度を測ることができます。

ポイント3 お子さまの「ほめられる機会」を創出し自信向上につながる!

「クリア状況お知らせページ」、「保護者へのプッシュ通知」などの仕組みで、お子さまの進捗度、定着度を保護者にお知らせします。
「英語を聞き取れた!」、「英語を言えた!」というお子さまを、ぜひほめてあげてください。そして、喜びや感動をいっしょに味わい、英語を使う楽しさを体験することで、お子さまの自信向上につながります。

知育アプリで450万ダウンロード突破のキッズスターとコラボ!

アルファベットストーンズは、「親子で一緒に楽しめるサービスを通じて、こどもの夢中を育てる」がコンセプトのキッズスターと共同開発。

キッズスターが持つ知育アプリ開発のノウハウで、お子さまがより安心して楽しく続けられるアプリを目指しました。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

事業内容(出版事業)

  • 個人のお客様
  • 園・学校関係のお客様
  • 法人のお客様

事業内容(出版プラス事業)

  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 学校関係のお客様