Topニュース・お知らせ 旧 学研教育出版 > 教育の「学研」×児童英語の「mpi」幼児・児童向け英語カリキュラム開発スタート

旧 学研教育出版

ニュース

教育の「学研」×児童英語の「mpi」幼児・児童向け英語カリキュラム開発スタート

2011年12月16日

株式会社学研教育出版(東京都品川区 社長:須摩春樹)は、児童英語で定評のある株式会社mpi(旧 松香フォニックス研究所 東京都渋谷区 社長:松香マックドゥーグル明子)との業務提携により、幼児・児童向け英語カリキュラムの開発を本格的にスタートさせました。
すでに学研グループの株式会社学研ココファン・ナーサリー(東京都品川区 社長:小早川仁)が運営する学研こども園(東京都品川区)にて2011年10月よりトライアルレッスンを実施しています。
2012年4月からは学研こども園(東京都品川区)をはじめとした、首都圏エリアの学研ココファン・ナーサリー展開園(8園)にて順次導入する予定です。
また、同カリキュラムは、株式会社学研教育みらい(東京都品川区 社長:鈴木祥夫)を通じて、2013年春からの保育園・幼稚園への展開も見込まれています。

株式会社学研教育出版は、学習参考書や絵本・読み物、教材、教育書などで、幼児から一般まですべての人の「学び」をサポートしています。こどもの年齢や発達に応じた教材、書籍づくりのノウハウを持っています。
株式会社mpiは30年以上にわたり日本のこども英語教育に取り組み、「15歳で世界の同世代のこどもたちとコミュニケーションできるようになる」ことを目標に掲げ、独自の英語教育プログラムに沿った教材を制作しています。

mpiが得意とする「コミュニカティブな英語教育メソッド」に、学研が得意とするこどもの発達(身体的・知的)に応じた教材・活動コンテンツで、こどもたちの英語を学ぶ力を最大限に生かします。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

事業内容(出版事業)

  • 個人のお客様
  • 園・学校関係のお客様
  • 法人のお客様

事業内容(出版プラス事業)

  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 学校関係のお客様