Topニュース・お知らせ 旧 学研教育出版 > 【新商品情報】人気の「ぴよちゃん」アプリシリーズ第3弾『ぴよちゃんの おつかい』for iPad/iPhone 発売

旧 学研教育出版

ニュース

【新商品情報】人気の「ぴよちゃん」アプリシリーズ第3弾『ぴよちゃんの おつかい』for iPad/iPhone 発売

2012年1月27日

株式会社学研教育出版 (東京・品川、須摩春樹社長)では、このたび株式会社フィジオス(東京・文京区、須藤健太郎社長)と共同開発したアプリ『ぴよちゃんの おつかい』 for iPad/iPhone の発売を開始いたしました。このアプリは、先般「App Store Rewind 2011 -iPhone App 教育カテゴリ」で選出 (*1)された『ぴよちゃんのおともだち』アプリに続く人気シリーズの第3弾です。

本作はシリーズ累計200万部を誇る、学研の人気絵本『ぴよちゃん』シリーズ(作絵・いりやま さとし)とシリコンバレー「iEXPO 2010」にて最優秀賞を受賞した東京大学発ベンチャー「フィジオス」のコラボで実現した、通常のアニメ動画や単なるインタラクティブ絵本とは異なる、新しいスタイルの「体験する絵本」アプリで、1作目、2作目同様、東京大学で研究・開発された物理シミュレーション技術等 を応用し、『ぴよちゃん』シリーズならではの『おやこで あそぶ しかけえほん』の世界を表現しました。

たとえば、フリック(タッチスクリーンを指でなぞる操作)に合わせて、アプリケーション中の草花1本1本が自然な形で揺らめく、ウサギの耳が微妙に揺れる、熊の体についた水滴が分離・結合する、水面が波うつなど見たり・触ったりした瞬間にびっくりする仕掛けを満載です。また、 1作目、2作目には無かった「大きな熊が草原を疾走」「巨大なかっこうの登場」など『ダイナミックで大きな動き』の演出を加えました。さらに、親子で、笑って遊べるような仕掛け、例えば「イチゴ畑のシーンでユーザがイチゴを摘んで、そのイチゴをエンディングのケーキのシーンでトッピング」するなど「ミニゲーム的なギミック」もぴよちゃんの世界観を壊さないような形で搭載するという試みも実現いたしました。

本アプリも前2作同様、英語・日本語に対応し、世界中のご家庭に販売いたします。世界中のご家族で驚いたり、発見したり、笑ったり、お子様の知育はもちろん、親子・ご家族のコミュニケーションに利用していただきたいという願いを込めております。

■購入方法のご案内&プロモーション動画付き特設ホームページ
http://www.gakken-ehon-apps.jp/little-piyo/jpn/index.html

■Facebookページ
http://www.facebook.com/littlepiyo

*1 App Store Rewind 2011選出
iTunes StoreとApp Storeでの2011年のトップセラーランキングや2011年のベストアプリケーションをiTunesが発表する「App Store Rewind 2011」において、『ぴよちゃん』アプリケーションシリーズ第1作目『ぴよちゃんの おともだち』が 「App Store Rewind 2011 -iPhone App 教育カテゴリ」に選出された。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

事業内容(出版事業)

  • 個人のお客様
  • 園・学校関係のお客様
  • 法人のお客様

事業内容(出版プラス事業)

  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 学校関係のお客様