Topニュース・お知らせ 旧 学研パブリッシング >聴いて読んで学ぶ“英語上達”必勝アプリ『多読アカデミー for Android』絶賛発売中!!

旧 学研パブリッシング

ニュース

聴いて読んで学ぶ“英語上達”必勝アプリ『多読アカデミー for Android』絶賛発売中!!

2012年01月18日

「多読アカデミー」は、今、もっとも注目を集めている多読学習法に最適のアプリケーションです。多読とは「100 万語」の英語を読めば、だれでも飛躍的に英語ができるようになる、という学習法で、自分にとって楽に読める程度の英語を読んでいけばよく、読む量が増えていくうちに、英語で大意をつかんだり、あらすじをつかむ能力が身につくほか、何より英語に慣れるため、英語の「カン」ができます。
この結果、全体の英語力を高めてくれるのです。特に多読学習法はTOEIC300~500 点くらいの人を700~800 点レベルに上げるのに最適の学習法とされ、注目されています。

多読アカデミー
●「多読」を続けられる5つの機能
①学習者がラクに「多読」できるように、意味のわからない単語はワンタップで辞書検索が可能です。
②学習者のモチベーションアップのために、どれだけ「多読」を進められたかを確認できる「100 万語計」というカウンターを搭載しています。多読学習においては「100 万語」がひとつの目安となっております。
③全タイトル録音音声読み上げに対応していますので、オーディオブックとしても利用でき、リスニングの練習もできます。
④多くの単語に練習問題が用意されています。また、学習者の進捗にあわせて勉強すべき単語を表示する機能も搭載しています。
⑤Facebook、Twitter などのSNS 展開により、学習者どうしが本の感想や学習上の悩みなどを共有し、英語学習を楽しく習慣化する手助けをします。
●充実のコンテンツ
「多読アカデミー」にはオックスフォード大学出版局から出版されているGraded Readers(平易な語彙や文法で書き直した副読本)のシリーズである「Bookworms Library」「Dominoes」から厳選されたコンテンツを電子化して提供いたします。難易度は7段階、10ジャンルをそろえていますのできっと読みたい本が見つかると思います。2012年1月18日現在は35タイトルをそろえており、今後も拡充の予定ですのでご期待ください。
多読アカデミーFacebookページ
http://www.facebook.com/tadoku.academy
多読アカデミーTwitterアカウント
http://mobile.twitter.com/tadokuacademy/

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

事業内容(出版事業)

  • 個人のお客様
  • 園・学校関係のお客様
  • 法人のお客様

事業内容(出版プラス事業)

  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 学校関係のお客様